平和住宅建設のリフォームで、思い出の詰まったこの家にずっと暮らし続けよう。
いわゆるリフォーム専門業者に不安を感じる方、地元の住宅会社だからできる安心・信頼のリフォームがあります。

お客様事例

今回のリフォームは高齢のお母様との同居を機にリフォームをご計画。1階は細かく区切られていて、奥様がキッチンで作業していても、リビングにいる家族とコミュニケーションがとれないのがご不満でした。南向きのリビングはせっかくの日当たりが活かせない間取りで、昼間もほの暗く、思い切った明るく開放的な空間をご希望されていました。


ご要望1:同居する母親のためのバリアフリー化

寝室内に洗面台を設置し、トイレや浴室への動線部分には床暖房を敷設し、暖かく移動できるようにしました。将来の車椅子での移動も考え、段差の解消、通路幅の確保、出入口の開閉のしやすさを考慮した設計としました。

ご要望2:リビングにいる家族とコミュニケーションが取りやすいキッチン

軽量鉄骨の良さを生かして、間仕切り壁を極力撤去し、開放的な空間に。

軽量鉄骨の良さを生かして、間仕切り壁を極力撤去し、開放的な空間にする一方、将来の車椅子での移動も考え、段差の解消、通路幅の確保、出入口の開閉のしやすさを考慮した設計としました。お母様と同居されると1階に寝室が必要なため、プライバシーを確保しつつ、ご家族とのコミュニケーションも図れるようリビングに隣接させ、開閉壁で仕切ることで、ご希望を両立させることができました。また、お母様のために寝室内に洗面台を設置し、トイレや浴室への動線部分には床暖房を敷設し、暖かく移動できるように考慮しました。





お客様事例

住宅の老朽化を気にされていたM様。お子様が独立されて、ご夫婦の二人暮らしになったことをきっかけに、リフォームを決意されました。今まではただ寝る場所というイメージだった家を、早く帰りたくなるような、快適な家にしたいという思いをお持ちでした


ご要望1:北向きのダイニングを南向きのLDKにしたい

北側のダイニングは和室に。和室の掃き出し窓から南側のLDKへ風が抜けるような作りにしました。また、独立したL型キッチンを対面式のフルフラットに、というご要望にもお応えしました。

ご要望2:階段は勾配がゆるやかなものにしたい

リビング階段を採用することで、スペースを有効活用し勾配のゆるやかな階段に。

ご要望3:外観のイメージを変え、すっきりとさせたい

サッシのデザインにこだわり、断熱効果のあるペアガラスにするなど、機能性も重視しました。

部屋が細かく区切られていて狭さを感じる空間になっていたため、間取りを大きく変更し、リビングの入り口を天井まで高さのあるハイドアにすることで、空間に広がりを持たせました。また、イメージを共有するために、内観と外観を立体的な絵にして提案するなど、きめ細かな打ち合わせを実施。パナソニック主催のコンテストに連続受賞していた弊社の実績も信頼につながったようでした。

ビフォーアフター

スライダーを左右に動かすとリフォーム前と比較できます。

オーナー様にお聞きしました

工事中は毎週のように、現地で現状確認と打ち合わせをしていただき、また、現場の方達もとても丁寧に対応してくれて、安心してお任せすることができました。LDKはホテルのような高級感のある雰囲気に仕上がっていて、とても気に入っています。自宅で過ごす時間が楽しみになりました。。






お客様事例

奥様のお母様がご高齢になられたことを心配されたS様。同居することを決め、お母様がお一人で暮らしていたご実家をリフォームすることに。増築ができないので、限られた中でプランづくりをしました。

ご要望1:1階はバリアフリーにして、母と一緒に過ごせる空間が欲しい

手すりはもちろん、ドアは極力、引き戸を採用。ご家族のコミュニティスペースに配慮しました。

ご要望2:2階は夫婦だけの空間にして、ホテルのような雰囲気にしたい

ホテルのイメージを大切にしながら、パウダーコーナーとトイレを新設。寝室の隣にはご夫婦専用のウォークインクローゼットを設置。また、ご主人用の書斎スペースも設けました。

ご要望3:家が寒いことを何とかしたいのと、耐震補強もしたい

家全体の耐熱性をアップさせるため、各サッシのガラスを交換し内窓を設置。壁や床下の断熱材も入れ替えました。また、耐震強化のため金物補強をしました。

キッチンの家具の配置などは、今までのお母様の使い勝手を優先させ、できるだけ元のまま残す形に。また、パントリーと洗面室の収納は大幅にアップさせることができました。打ち合わせの時間を多く取り、共通のイメージが持てるようにしっかりと話し合いました。

ビフォーアフター

スライダーを左右に動かすとリフォーム前と比較できます。

オーナー様にお聞きしました

仕上がりのイメージパースがとてもわかりやすく、夢を広げながらの楽しい家づくりができました。限られたスペースの中で、一坪サイズのお風呂や、洗い物用のマルチシンクを設置していただくなど、こちらのわがままに根気よくお付き合いくださり感謝しています。特に2階は抱いていたイメージ通りで、とても気に入っています。 現場の職人さんも愛想良くご対応いただき、断熱施工や耐震補強などもプロならではご提案をいただきました。全てに納得のできる、大満足の家が出来上がって、これから家族で安心して暮らせます。




選ばれる理由

平和住宅リフォームの母体は、地元で40年にわたり不動産・建築業を行う【平和住宅建設株式会社】です。お客様の喜びと満足度NO.1を目指し、地域密着、直営工事を基本に、平和住宅リフォーム大久保店は18年目に入り、城陽店は新たにオープンして3年目を迎えました。お客様により近い存在でありたいとの想いを胸に、お客様のお悩みやご希望、こだわりなどの夢をスタッフ一同で一緒になって叶えるべく、喜んで頂けるご提案をさせていただきます。




お客様事例


築年数が20年を越えたマンションにお住まいのI様。お子様が独立され、ご夫婦2人暮らしになったことを機に、リフォームすることを決められました。以前より古民家に憧れをお持ちだったこともあり、近代化された中にも古いものを取り入れたいという要望をお持ちでした。

ご要望1:LDKの内装は古民家風に。全体的に明るくし、すっきりとシンプルな空間にしたい

古民家の趣を出すために、天井に古材を採用し、リビングの収納建具にもこだわりました。また、照明は梁の邪魔にならないよう、調光・調色のできるダウンライトを採用。動線を考慮してキッチンの配置を変え、洗面からキッチンへの通り抜けが可能に。ベランダへも一直線で行けるようにしました。

ご要望2:北側の洋室の結露がひどいのを何とかしたい

入り口の建具をアンダーカット。空気の流れを作るとともに、壁面には湿度調整効果のあるタイルを貼りました。

メリハリの効いた空間をお好みでしたので、キッチンのアクセントなど大胆なデザインをご提案。見積もりは他にも数社取られていましたが、弊社に古民家改装の実績があり、パナソニック主催のリフォームコンテスト連続受賞していたことが決め手となり、ご依頼いただきました。

ビフォーアフター

スライダーを左右に動かすとリフォーム前と比較できます。

オーナー様にお聞きしました

梁を選ぶ時には、古材屋まで足を運んでいただき、気に入ったものが手に入って大満足です。大きいものだったのでカットしなければ搬入できないかと不安でしたが、5階まで階段を使って人力で搬入していただき、大変感謝しています。内装についても、私たちの希望に沿った提案をしていただき、実際には希望以上の仕上がりになっていると感じました。部屋からの景色も含めて何もかもが生まれ変わり、毎日楽しく快適に過ごしています。この工事に関わったたくさんの方々に心より感謝申し上げます。






お客様事例


子供たちが独立することになり、夫婦だけのゆとりある老後生活を楽しむため、4LDKから2LDKへと間取りを変え、ゆったりとした空間へとリフォームすることに。

ご要望1:TVの背面はレンガ調のクロスにして、おしゃれに仕上げたい

立体感のあるエコカラットを使用。間接照明により、陰影を際立たせ、高級感を演出しました。

ご要望2:和室にはこだわって、落ち着く空間にしたい

現代風の襖紙を使用する一方で、入り口扉には京町家を思わせる格子を採用。上質で落ち着きのある空間づくりを実現しました。

マンション特有である梁を生かしてアクセントを持たせるため、各部屋の使用用途を踏まえたクロスを選びました。色合いのコーディネートに若干の不安をお持ちだったので、専属のコーディネーターと打ち合わせを重ね、イメージ通りのものに仕上げることを心がけました。

ビフォーアフター

スライダーを左右に動かすとリフォーム前と比較できます。

オーナー様にお聞きしました

決めることが多く少々疲れを感じることもありましたが、的確なアドバイスやご提案をいただいたおかげで、完成させることができました。リビングのエコカラットは手持ちの家具ともよく調和して、とても気に入っています。また、和室の雰囲気が一変したことに驚いています。これからのセカンドライフの夢が広がります。




選ばれる理由

なんとなく住んでいる家も、実は生き物と同じです。経年による劣化や、痛みが発生して知らず知らずの間にダメージを蓄積しています。「面倒だから・・・」、「多額のお金がかかるし・・・」「信用できる業者がない・・・」など、様々な思いはあると思います。人生をより豊かに、幸せな毎日を送るために、家のお手入れは欠かせないことです。リフォームに特化して、地域に根ざして積上げた17年の実績で、皆様の快適な住まいのお手伝いができ平和住宅リフォームにぜひご相談下さい




コンセプト

リフォームという言葉を分解すると「Re + Form」。「形を元に戻す」という意味になります。一方、リノベーションは「Re + Innovation」。 Innovationを和訳すると、「革新」「刷新」「一新」といった意味です。平和住宅のリフォームは、元に戻すというよりも、皆様の人生にある“きっかけ”に寄り添って、お家に新しい価値や機能を盛り込んでいくリノベーション。

  • 子供の独立に合わせて、夫婦の家にしたい / 2世帯住宅として快適に暮らせるようにしたい。
  • そろそろ老後の生活を考えてバリアフリー化したい
  • 家族でもあるペットと快適に過ごしたい。
  • 昭和56年以前の家で、一度もリフォームしたことがないので、耐震化したい。

リフォームに特化して、地域に根ざして積上げた17年の実績と提案力で、皆様の人生の“きっかけ”をより豊かなものにする、平和住宅リフォームにぜひご相談下さい




ショールームのご案内

大久保店 ショールーム

最寄駅: 近鉄大久保駅 西へ200m

営業時間: AM10:00~PM6:00

定休日: 水曜日

電話: フリーダイヤル 0120-48-3323

城陽店 ショールーム

最寄駅: JR長池駅アル・プラザ城陽より奈良方面へすぐ

営業時間: AM10:00~PM6:00

定休日: 水曜日

電話: フリーダイヤル 0120-62-3002

 

お問い合わせ

お名前 

Email

ご住所 

お電話番号  - -

お問い合わせ内容